読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

におい社長柿本のBlog

におい・かおりで気づいた日々の備忘録

ドラフト会議の今日思ったこと。入社後に、活躍する場をつくるのも企業の役割ですよね。

こんにちは、におい社長の柿本です。

10月20日の今日は、プロ野球のドラフト会議ですね。

選ばれた選手が、来年素晴らしい活躍するのが楽しみです。

そういう希望に満ちたニュースはとても良いですが、

ふと、

昨年度のドラフトでどれくらいの選手が活躍したんだろうか?

と経営者目線で考えてしまうんですね。

そもそも、限られた人数でしかできない野球です。

1チーム60名ほど在籍していますが

ほとんどの人は試合に出れません。

プロスポーツや上場企業であれば、

この生存競争で勝ち残れるかもしれませんが、

中小零細の場合だとそもそも、就職第一候補ではありませんから、

生存競争をしたらすぐに辞めていってしまいます。

というより会社が持ちません。

同じようなことはなにか?というと

仕事内容を覚えてもらうことかな。

第一希望でもないし、すぐにやめられては困るということで

予防ではないんですけど、まず働いてもらう人に

働く喜びを感じてもらうのがいいかなって考えています。

資本も少ない中で、知恵をいかに出していくのかが問われてきます。

楽しんで働いて、やりがいを持ってもらうために

どうしていくか?なんてことを今日はいろいろと考えていました。

            f:id:kakkimo1970144:20161020151307j:plain

       [会社説明をする新入社員の松本さんと3年目の社員の伊藤さん]

新しい試みを経験して、どんどん実践して

やりたいことを実現してもらうことで

輝いてますね!っていわれるヒトになるお手伝いをこれからもしていきます!

#新入社員 #やりがい #ドラフト会議 #就職 #知恵