におい社長柿本のBlog

におい・かおりで気づいた日々の備忘録

飲食店から出るニオイ対策はした方がいいの?

先週の温かさはどこに行ったんでしょうか?

今週は一転寒い日が続きますね。

こんにちは、におい社長です。

来週には冬至にということで日も短くなりました。

今日は、飲食店のニオイ対策はしなくてはいけないのか?

という御問い合わせをいただいたので、

その返信内容をご紹介します。

まず、臭気対策をするかしないかというと

したほうがいいとお伝えしています。

f:id:kakkimo1970144:20181214155858j:plain

なぜかというと

調理したニオイを嗅いでいる 人たち は、

お店のお客様になりうる 人たち だからです。

一生懸命作った料理ですから、

美味しく食べてもらいたいという気持ちはありますよね?

でも、毎日同じ食事をする訳ではありません。

今日は何にしようかな?

お店の前で、いいにおいがするからここにしようと決めるコトもあります。

でも、おなか一杯になった時に、同じにおいがしていても

もう一杯食べよう!とはなりません。

また、今度こよう!となります。

毎日、調理臭を嗅いでいる人たちは、始めのうちは

良いニオイするから行ってみるか!となりますが

だんだん、ニオイに飽きてきて

もう毎日嗅ぎたくないとなってしまいます。

お店側から言うと、大好きな料理を作っているので

毎日同じにおいを嗅いでも、苦にはなりませんが、

近隣の人たちは、毎日なので、

やがてニオイの苦情となってしまうのです。

一度、苦情になってしまうと、そのニオイばかり気になるので、

かなり高いレベルの消臭しないと、なかなか苦情はなくなりません。

その点、始めからある程度 気にならないレベルまで

臭気を落としておけば、少しニオイが出ても

そこまで大きな問題になることはありません。

ですので、オープン前に消臭器をつけた方がいいですよと

お伝えしています。

お店の周りの状況によりけりですが、

悪臭防止法という ニオイの法律 もありますので

ぜひ、自分のお店はどうなっているのかくらいは

把握されているといいでしょう。

場所と臭気規制と検索すると出てきます。

不明な場合は、メールでお問い合わせください。

info@deodor.co.jp

deodor.co.jp

#臭気 #飲食店 #厨房排気 #消臭 #脱臭 #消臭器 #悪臭防止法

 

 

想いを届けたい人のために、商材を変える勇気があるか?な・・・

こんにちは、今日も商談三昧でした

におい社長の柿本です。

ニオイ対策として、老人ホームいわゆる老人保健施設とよばれる施設で

消臭して、施設にいる方々やご家族に喜んでいただくという仕事を

しております。

今日お会いしていたひとりの方は、

よく眠れない人にまくらを売っている会社の方で

健康になって笑顔になっていただこうという考えの方です。

最近は、老人保健施設やリハビリの関係会社によく行かれているので

近況をお伺いしたら、

インナーマッスルを鍛える機械の販売をされていました。

ケガやリハビリなどで、治療する電気の器械はよく聞きますが、

のどの筋肉を鍛えて、飲み込む力が弱っている老人のインナーマッスル

鍛えて、またおいしい食事を食べれるようにするんだそうです。

人の役に立つ方法はいろいろあるけれど、

なかなか商材を変えてまで、そして販売先を変えてまで

中小企業ではちょっと考えてしまいますが、

デオドールの消臭をしている老人保健施設でもしかしたら

役に立つかもしれません。

なかなか、そこまで行動できるかというと

安全思考になって一歩踏み出せないかもしれません。

久しぶりに打合せさせていただいて、熱い気持ちが伝わってきました。

機械の理論的なところは一切わかりませんので、

ここには載せませんが、

興味がある方はメールくださいね。

info@deodor.co.jp

#インナーマッスル #誤嚥性肺炎 #リハビリ #ケガ #老人ホーム

 

 

 

 

 

セミナーで学んだことを経営に生かすには

もうすぐ師走ですね。

こんにちは、におい社長の柿本です!

会社の庭のもみじが、色づいてきました。

もうすっかり冬の香りがしてきましたね。

f:id:kakkimo1970144:20181128121041j:plain

昨日から、台東区若手経営者サポートセミナーが始まり

久しぶりに二条先生のお話が聴けて、

また気合入れて仕事していこうと

元気が出てきました。

とかく経営者の中で、後継者は先代から受け取ったものを

減らしてはいけないという気持ちが強すぎて

チャレンジしない人が多いと伺いました。

一生懸命取り組んでいても、受け継いだものだけしかしなければ

だんだん事業は縮小していきます。

売上は少しずつ下がりますが、

人件費などは、毎年かさんでいきますので、

いつのまにか動けない状態になってしまいます。

 

社員も同じことをするだけでは、

立ち行かないとは気持ちの上ではわかっていながら、

新しいことを拒絶する社員もいます。

そうならないようにするには、風土つくりをしていく必要があり、

新しいものを常に入れていく風土をつくり、それを続けていく

それ相応な覚悟が求められます。

講義を聞いても、実際に会社に戻ると、

社員からの出来ない理由のオンパレードしか出てこないことを

予想して、言わない経営者もたくさんいるとは思いますが、

会社を継続していくには、常に新しいチャレンジしていかないと

いけないことは、社員も十分理解していると思います。

台東区の勉強会はとても前向きな経営者が多くて、

毎回、元気と勇気をもらって、また経営と向き合うことができています。

昨日の講義では、

人は知っている言葉の範囲でしか考えることができない

という言葉が、とても頭に残りました。

覚えた言葉をどんどん使って自分のモノにしていこう!

と前向きな気持ちを持って、

あと残り一か月突っ走って参ります!

#経営 #台東区若手経営者サポートセミナー #仕事 #風土つくり

 

 

新しいシューズのイベントに行っても考えるのは経営のコト

北海道からは雪の便りが聞こえるようになり、

すっかり秋らしさもなくなり

もう冬になりましたね。

この時期はランニングイベントがたくさんあり、

食欲の秋を払しょくするには良い季節となってきました。

https://www.instagram.com/kakki1970/p/BoDunBEnFrW/

#彼岸花 #秋 #隅田川 #run #nike #復興マラソン

https://www.instagram.com/kakki1970/p/Bok-ZmxA7j3/

#東北みやぎ復興マラソン に向けて、練習してきました。 #マラソンダイエット #東京ハーフマラソン

https://www.instagram.com/kakki1970/p/BpLY__egh18/

フルマラソンの翌週は、5キロに参加してきました!周りが速いので、付いていくので精一杯でした。次は来月のハーフマラソン #NRC #マラソンダイエット #run

https://www.instagram.com/kakki1970/p/BpbFgR0n2Dr/

#NRC #run

https://www.instagram.com/kakki1970/p/BqQ_9I9ndFa/

#駒沢公園ラン #マラソンダイエット #RUN #NRC

ハーフマラソンやランニングイベントで走ってはいますが、

経営者特有なのかわかりませんが、

今の目的は、何だろうとすぐに考えてしまいます。

走りはじめる動機は健康の為とか体力つくりなどで、

ハードルは非常に低いのですが、

少しずつ走れるようになると、

もっと距離を走ったらどうなるんだろうとか

スピード出したらどうなるのか?

だんだんと目的が変わってきます。

そうなると

ゴール地点はココでいいのにというヒト

もっと もっと というヒトがいたり

個々により意識が変わってきます。

会社で考えると、社員も目的が一人一人違うのと同じです。

特にもう成熟期に入っている会社は、お客様も変わりますので、

会社からも取引様からもいろいろな要求があります。

ただ働いてくれればいいけど、から始まって

だんだんと仕事を覚えるといろいろな要求が増えてきます。

パソコンのソフトも新しくなれば覚えないといけないしね。

新しいコンセプトのシューズを見に行って

ひとであれ、モノであれ 進化を求められているのは一緒なんだなぁ

なんて感じました。

 

 

 

 

 

東北みやぎ復興マラソンへの道 part.1

昨年度、東北みやぎ復興マラソンにチャレンジし、

今年もまた、東北みやぎ復興マラソンにチャレンジします。

フルマラソン42.195キロはホントに長くてきつくて

なんでまた走るんだろうかって

走る前なのに、こころの底からそう思います。

2年前に 167㎝なのに

77.7kgまで体重が増え、ダイエットしないとなぁなんて

思ってはいましたが

まさか、フルマラソンきっかけのダイエットになるとは思いませんでした。

しかしながら、昨年のマラソン時から、67kgをキープしておりますので

きっかけをくれた仲間には感謝しかありません。

そんな仲間とともに

今回は、富士吉田火祭りロードレースに参加してきました。

会場の富士北麓公園は、実に30年振り!

大学の寮がこの近くだったので、すべてが懐かしい感じでした。

会場には、赤いのぼりがたくさんあって昂揚感が高まってきます!

会場のトラックからは、富士山がきれいに見えていて

最高のロケーションでした!

笑顔だったのはこの辺までで、3キロほどで富士登山道になり、

とても走れるような登り坂ではなく、

https://www.instagram.com/p/Bm9vCceBB55/

真夏の富士登山道を走るという大会!始まったばかりですが、キツイ登り坂です。目の前の女子高生スタイルの疲れたオジサンが罰ゲームにしか見えない!#富士山登山 #富士吉田 #火祭りロードレース #猛暑日 #ハーフマラソン

日なたになると周り全員が歩くというレースになりました。

登山+ロードでも過酷なのに

気温も30度を超えるという地獄のようなロケーション・・・。

なぜ完走?(半分は歩きました)できたかというと

東北みやぎ復興マラソンが待っているからです!

ラソンに限らず、

普段から準備をしておかないと良い結果を残すことはできません。

良い結果が残るかどうかはわかりませんが、

あとでやらずに後悔することがあまり好きではないため

一応やるだけやっておく性分なのかもしれません。

今回は、ハーフマラソンなので、距離は倍になりますが、

この夏の暑さにかまけて、全く走らず、ラン貯金できていないので

とりあえず足に刺激を入れておかないと

フルマラソンの時は何が起こるかわかりません。

昨年35キロ過ぎに足を傷め、足を引きずりながらゴールしたので、

今年は無事に走りきれるように、準備していこうと計画しています。

今後の予定としては

9月に20キロ走、30キロ走を仲間と計画しているので、

ラン貯金しようと思います。

※今回、頑張ったのに体重が減るどころか増えていることが不満・・・

#ラン貯金 #東北みやぎ復興マラソン #富士吉田火祭りロードレース #マラソンダイエット #マラソンで増量の不思議

 

 

カビ臭い部屋を快適空間にしていきましょう!

熱いね!という言葉があいさつ代わりになっていますね。

こんにちは、におい社長の柿本です。

連日の暑さの中

被災地では、悪臭が出ているということです。

悪臭は成分的にも身体には良くないガスの可能性がありますから、

不必要に近づかないようにしましょう!

嗅覚は、脳に直接信号がいく器官ですので、

食べるよりも、嗅ぐ方が規制は厳しく設定されています。

ニオイで気分が爽快になったり、気分が悪くなるのは

そのせいなんです。

ニオイは基本的に濃度で測定しますので、

新鮮空気を流通させて、においがこもらないように

しましょう。

エアコンが臭くてイヤだという方には、

調香師希望のインターン生が調合した

カビ臭対策消臭剤はこちら!

item.rakuten.co.jp

そこまでの広さはないけどニオイが気になる場所には、

item.rakuten.co.jp

湿度たっぷり、温度も暑いこの時期に

自分のいる空間は、

消臭しながら、さわやかな香りにしていきましょう!

#消臭 #カビ臭 #エアコンのニオイ #エアコンクサい #部屋のニオイ

なにがあってもすべての責任を負うのがトップの役目

昨日は、夕涼みランで、隅田川沿いを10キロほど走ってきました。

梅雨も明け、日中は暑くて外に出ると期間な香りがしますが、

日が陰ってきて心地良い風が吹く川沿いでは

多くのランナーでにぎわっていました。

f:id:kakkimo1970144:20180702103439j:plain

(遠くに見えるスカイツリー

やっぱり外の空気を感じながら走ると気持ちがいい。)

暑い夏でも少しずつ距離を走ることにより、

10月の復興マラソンに向けて、準備をしていきます。

同じように、

経営者にとって決算があるので、それに向けていろいろと準備をします。

なにに力を入れていくか?資金、人財、トレンド、教育、

細かく上げるともっとたくさんありますが・・・

経営者として、

いろいろ考えて行動していきますが、結果が伴わない時もあります。

そんな時には、

いろいろなご意見をいただくこともありますが、

結果が出ていなければ、当然のことです。

先日、サッカー日本代表の試合でいろいろ物議を醸しだした

戦術がありました。

いろいろ言いたいこともあるヒトもいるでしょうが、

やはり、結果がすべてです。

善戦しようが、予選で敗退したら、監督は全責任を負って

辞めることとなります。

会社経営では、失敗したら会社をたたみ借金は

経営者がすべてかぶります。

そこまでの責任を負わないヒトが

あ~だのこ~だの言うのは人として未熟であるだけでなく、

自分本位の考え方しかできないのではないかと感じます。

他人の評価ばかりしていないで

自分で行動してみてから、発言することが重要です。

高校生のころは一キロ3~4分でみんな走っていたと思いますが、

50歳近くにもなると一キロ5分でも、

夢のようなスピードです。

先ずは今の自分を知ること。

語る価値がある人間なのか?

経営していく価値がある人間なのか?

10年やればとりあえず、一人前の経営者と呼ばれるようなので、

先ずは、10年目指して多くのことを学び実践していきます。

 

せっかくの一度きりの人生です。

ヒトの評価ばかりしていないで、

自分自信の人生をしっかり評価して、前進していきましょう。

#トップの責任 #経営 #評価 #評論 #結果 #学び