読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

におい社長柿本のBlog

におい・かおりで気づいた日々の備忘録

インターン生に伝えるときに意識していること。

こんにちは、連休の予定はいかがですか?

においのおじさん です。

日本デオドールは、今月からインターン生を

受け入れたり、

新入社員 E浦を採用したり、

あっという間に4月も後半になってしまいました。

5月30日に インターン生に

におい・かおりに触れてみてどうだったのかという成果発表

を兼ねてイベントをすることにします。

今週の火曜日に

そのイベントに向けて、インターン生の自己紹介を

話しのプロである山本先生の前で行いました。

山本先生から、「とても良かったよ」

というフィードバックをうけました。

 

                     f:id:kakkimo1970144:20170418214423j:plain

            (インターン生の自己紹介の様子です!)

なにがよかったのかというと否定語がなかったということ。

日本人は否定語教育を受けているので、「~~してはいけません。」

という言葉を使いがちです。

できない言い訳を考えるより、出来ることを考えていこう!という思考を

もっていくとだんだん肯定語を使うようになっていきます。

ただ、はじめなれるまでは、否定語になってしまいます。

言ってしまった後で、じゃあ肯定語で話すとどうなるのか?

ということを意識して、言い直しているとわかってきます。

社会人になっていく過程で、肯定していく思考になっていると

被害者意識だったり、悲観的な思考がなくなっていくのではないか

なんて思います。

二か月間なにかを感じて、良い思い出プラスなにかを

つかみとってほしいなと思っています。

#インターン #肯定語 #否定語 #未来志向 #明るい未来