読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

におい社長柿本のBlog

におい・かおりで気づいた日々の備忘録

におい・かおりの仕事ってなに? 2

今日は、リクナビから大学生の企業訪問第二回目を受けました。

どんなコトをしている会社なのか?

やっぱり、見たことも聞いたこともない会社だったと聞いて

もっと発信して世の中に認知される会社になっていこうと

決めたわけです。

ということで

ニッチな世界へようこそ

こんにちは、におい社長の柿本です。

今日も、ニオイの現場で活躍する臭気判定士を紹介します。

まずは、スーパーマーケットの臭気対策です。

お惣菜買ったことありますよね?

とっても便利ですよね。

決まった時間にたくさん調理するので、においが出てしまいます。

風量も大きいので一回では取りきれないケースもあり

ニオイを二段階処理します。

まさか、お惣菜つくるニオイ対策していると思わないでしょ?

老人保健施設では、状況によりいろいろなニオイの問題が出てきます。

室内に消臭器を設置することにより、汚物のにおいが広がらないように

ニオイ対策をしています。汚物処理室だけ消臭している施設も多くあります。

清掃工場と聞くとクサいとか、汚いとかいわゆるゴミのにおいを想像されるか

と思います。

先日清掃工場に見学に行くととても整理整頓されていてとてもきれいでした。

それではゴミを収集するクルマ置き場はどうなんでしょうか?

というと、やはりにおいが出ないように対策されていますね。

こんな形で、様々なニオイの現場で働いています。

#臭気判定士 #臭気対策 #消臭 #臭気判定士