読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

におい社長柿本のBlog

におい・かおりで気づいた日々の備忘録

アイディアを実現するときには、まず詳しそうな人に聞いてみる!

こんにちは、11月の中旬を過ぎ

年賀状印刷のチラシも入るようになってきましたね。

におい社長のかきもとです。

久しぶりにブログ更新・・・

日本デオドールの仕事と言えば!

ニオイに困っている人の問題解決したり、

良い香りを出して、心地良くするのが仕事ですが・・・

なかなかどんな仕事かイメージできないと

よく言われます。

まちを歩いていて

クサい場所があっても

息を止めて通過すればいいし、

ある程度離れれば

ニオイは弱くなったり、感じなくなります。

でも、事務所があったり、住んでしまったら

クサくても

なかなか移動することができません。

そんな人たちに向けて、消臭対策をするわけですが

基本、悪臭被害を受けていなければ全く関係ない仕事です。

また、空間に香りをさせるというのは、

非常に意識が高い会社や組織が行うので、

街中で

香りでブランディングする会社を知っていますか?という問いに

即答できる人はほとんどいないでしょう。

香りブランディングしている会社も知らないのに

そこで香りを演出する会社があること自体

知っていることが奇跡ですよね。

ですから、セミナーなどで

「仕事内容を一言で伝えてください」と言われ

「においの仕事です!」って言っても

ほとんどの人が意味不明となります。

でも、置き換えてみると

自分の専門外だと仕方ないことだと気づくんです。

問題なのは知りたい人に届かないことです。

     f:id:kakkimo1970144:20161116150946p:plain

今日は、新潟から栄転してきた藤田クンと西山サンの敏腕営業コンビが

新大久保で韓国料理が食べたいというコトで訪ねてきました。

でも、じつは

印刷会社に勤めているというコトは知っていますが

www.sksp.co.jp

詳しい営業内容はよく知らないんです。

とても大きな会社なので、

ウチみたいな小さな会社の部数で頼んでいいのかどうかもわかりません。

でも、それが当たり前ですよね。

取引とかなければ、相手の仕事内容には詳しくはなりませんよね。

じゃあなんで聞いてみたのかというと

知らない人に頼むより、知っている人に頼んだ方が

より自分の想いが伝わるからだと思ったからです。

より伝わるには、こうした方がいいとか

いろいろ意見交換できれば、より向上できると私は考えています。

新しい企画を考えたときにあの人に聞いてみようとか

いろいろ頭に浮かびませんか?

いろいろな販促をしているのをSNSで知っていたので

ちょっと相談にのってもらいました。

繋がりの経済ってそういうことから始まっていくのかもしれません。

まだ、進んでませんけど・・・(汗)

とりあえず、韓国料理で満足していただいたようなので

ホッと一安心というブログです。

#新大久保 #韓国料理 #ウィザップ #販促 #繋がりの経済