読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

におい社長柿本のBlog

におい・かおりで気づいた日々の備忘録

やるからには、相手から「あなたと仕事がしたい」って言われたい。

こんにちは、におい社長の柿本です!

1週間ぶりの出社となりました。

でも、スマホでほとんどの仕事は済んでしまう世の中、

ほんとに便利になりましたよね。

外に出かけていても

ラインやFBで社員とやり取りして、

必要があればお客さんに電話します。

通信速度が遅かった5年前ではできなかったこと。

しかし、その代りにウイルスの話しも激増しました。

セキリティ対策の営業も最近よくかかってきます。

しかし考えてみると、どんなにお金をかけても、

ウイルスができてから対策するので、絶対に後からしかできない!?

ある意味、デオドールの消臭も対策ソフトを作っているメーカーと同じ・・・

事業者が出した「におい」に対しての対策ですからね!

ただし、ニオイを出している事業所に限定されるので、

SNSなどを使って、

そのニオイ消臭対策できます!と広く知ってもらう必要があります。

    f:id:kakkimo1970144:20160720151728j:plain

      [スマホを使いこなすよ!という自社の勉強会]

日本デオドール とウイルス対策ソフト営業と違うところは!?

購入を煽らないところです!

導入しないと大変なことになりますよ!って

電話で言われたことありませんか?

そんなときに不安感に襲われると

つい 日本人的発想で、

自分は感染源になりたくない!っていう考えが導入させるかもしれません。

予防しないとという気持ちは、購入というカタチになるかもしれません。

でも、買った方の気持ちとしては釈然としないかもしれません・・・

なぜか?

心の底では納得していないからですよね

でも、ほかに対策を考えてくれる人知らないし・・・

適正価格知るすべもない・・・

知らない人からの売り込みの場合はだいたいそうですよね。

となると、その後ほかに詳しい知り合いができたら、

契約は切られてしまうかもしれません。

弊社も、今は、希少価値的存在で契約していただいているかもしれませんが、

関係性が薄いと思われると、続かないかもしれません。

普段から、こういうにおいの仕事している!という発信をしていると

どこかでだれかが、気づいてくれるかもしれません。

身近に感じてもらって、においのことならこの人に頼みたい!

と思われて仕事できたら、とても素敵ですよね。

売り込みゼロで、仕事ができている現状をふまえて、

さらに

あなたに頼みたい!といってもらえるように

もっと発信していきますね!

日本デオドールのページはこちら

www.deodor.co.jp

ご質問はこちらまで!

info@deodor.co.jp

 

#消臭 #におい #臭気対策 #営業ゼロ #売込みゼロ #関係性